Nokia AirFrame Data Centerソリューション Telcoに合わせた初めてのクラウドインフラストラクチャ

プロダクト

Nokia AirFrame Data Centerソリューション Telcoに合わせた初めてのクラウドインフラストラクチャ

各種IT標準に完全に準拠し、Telco Cloudと同時に
一般的なITクラウドアプリケーションも実行可能

  • 低遅延と高スループットを要するテレコアプリケーションを実現し、Telco仮想ネットワーク機能(VNF)をバックホールトラフィックや関連コストを含めて最適化
  • IT標準に完全に準拠したハードウェアで、一般的なITクラウドアプリケーションがTelco Cloudと同時に実行可能
  • すべてのNokia VNF向けに最大限のネイティブサポートを提供
  • 集中型と分散型のアーキテクチャを組み合わせ、より高い効率性と優れた機能を提供
  • 戦略上の最重要拠点に配備することが可能な柔軟かつ革新的なデータセンターおよび、相互運用可能なオープンクラウドソリューションをサポートする最先端のデータセンターコンポーネントを展開

印刷用PDFのダウンロードはこちら 

利点と機能

1. はじめに

5Gを含めた次世代のサービスを実現するためには、遅延に関する厳しい制限と高いデータ需要を同時に満たすリアルタイムのサービス提供が不可欠です。これを実現するためには、特定のネットワーク機能を通信事業者のネットワーク内の最も有効な場所に配置する必要があります。

NokiaのAirFrame Data Centerソリューションは、クラウドアーキテクチャを進化させて未来の仮想ネットワーキングとサービス提供に必要な集中型と分散型の機能を組み込むことにより、ITに関するベストプラクティスと通信ドメインに対するニーズの両方を実現した業界初のソリューションです。

2. AirFrameコンポーネントの内容

Nokia AirFrameクラウドサーバー/スイッチ/ラック

  • 要件の厳しいTelcoアプリケーションを実行する際の効率性を向上させる、Intel® Xeon®プロセッサ対応超高密度サーバー
  • Telco Cloudの核となる部分に専用のハードウェアアクセラレーターを搭載、充分な性能・機能を確保
  • 高い性能と可用性を備えた、低遅延レイヤ2 / レイヤ3イーサネットスイッチ
  • 現在の使用状況を確認するためのセンサーを搭載し、ソフトウェア定義ストレージを備えたリモート管理可能な 42Uラック(ラック電源ユニット (PSU)・ケーブルセット付き)

これらにノキアネットワークス固有の機能強化を追加することで、他のソリューションよりも効率的に要件の厳しいVNFの実行を可能としています。

データセンター・サービス

AirFrameを補完する、テレコクラウドのデータセンターを導入、監視、運用することを目的とした、ノキアのサービスエキスパートによる一連のプロフェッショナルサービスをご提供します。

3. AirFrame Data Centerソリューションの特徴

通信事業者は、クラウドベースの環境における通信ネットワーク機能とアプリケーションの進化に取り組み始めています。しかし、クラウドにおけるITベストプラクティスとアーキテクチャをエミュレートし、膨大な数のユースケースを網羅するのに必要な拡張機能を提供するには、それだけでは不十分です。

新しいAirFrame Data Centerソリューションは、高パフォーマンスのIntel®テクノロジーを活用することで、これらの要件に対応し、Telco CloudとITを効率的に融合できる初のソリューションです。

AirFrameの開発の一環として、ノキアネットワークスはデータセンターのハードウェア技術をさらに強化しました。これにより高速化機能が提供され、通信事業者は効率化や市場での差別化を実現できるようになります。また、ソリューションの継続的な発展に向けて、データセンターの技術開発に特化した研究開発施設を開設しました。この強固な基盤を持つAirFrame Data Centerソリューションは、ITとTelco Cloudを効率的に融合し、5Gに向けた機能を提供します。