代表取締役異動(社長交代)のお知らせ

June 23, 2015

ノキアソリューションズ&ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、以下ノキアネットワークス)は、2015年7月1日付で、代表取締役社長 ユハ・ペッカ・タカラ(Juha Pekka Takala)が退任・異動となり、後任としてジェジュン・ウォン(Jae Joon Won、以下ジェイ・ウォン)が日本における事業統括責任者となり、新たに代表取締役社長に就任(※1)する人事を発表しました。

このたび代表取締役社長に就任するジェイ・ウォンはノキアに入社後、韓国の事業統括責任者に就任。強力なリーダーシップを発揮し韓国の通信事業者のLTEサービス開始・拡張に多大な貢献をしました。その後、アジア太平洋地域の要職を歴任し、現在は同地域におけるモバイルブロードバンド事業の営業・新規営業開拓部門の統括責任者を務めています。

ジェイ・ウォンは、次のように述べています。
「ノキアにとって最も重要な市場の1つである日本市場の代表取締役社長に就任することは大変光栄なことです。私は、これまでノキアネットワークスが築きあげた国内通信事業者3社様との信頼関係をさらに深め、無線基地局市場シェア第一位(※2)の地位を確固たるものとしていきたいと思います。約1000名の社員と一丸となり、ノキアの世界最先端の無線通信技術やユースケースを日本のお客様にタイムリーに紹介し日本のお客様の事業の成長と成功に貢献してまいります」。

※1:各種手続との関係で、ノキアネットワークスの代表取締役社長の交代時期が2015年7月1日以降になる可能性があります。
※2:2014コミュニケーション関連マーケティング調査総覧(富士キメラ総研)、携帯電話各社の基地局戦略と無線機市場(ROA Holdings)、携帯電話基地局市場及び周辺部材市場の現状と将来予測 2015年版(MCA)より

ノキアについて

ノキアは、私たちの生活をより豊かにする技術へ注力することで、Connected World (数十億台もの機器がつながる世界)の実現を進めています。3つの分野を事業の柱としており、Networks事業部(ノキアネットワークス)では、モバイルブロードバンドの インフラストラクチャ、ソフトウェア、サービスを取り扱い、HERE事業部では地図情報とロケーション インテリジェンス事業を担当、Technologies事業部では、先進技術の開発とライセンス供与を推進しています。
www.nokia.com


主要事業であるノキアネットワークスは、モバイルブロードバンドの インフラストラクチャ、ソフトウェア、サービスを提供し、世界の通信業界の先端を走っています。史上初のGSM通話から、初のLTE通話まで、数々のイノベーションを世に送り出すとともに、5Gに代表される将来の技術にも注力を続けています。50億人にも上る加入者をもつ世界中の通信事業者各社様とともに、ノキアネットワークスは、Connected Worldの実現へ向けた課題解決に取り組み、それがもたらす可能性を引き出していきます。
http://networks.nokia.com/

Subscribe to Press Releases

Alcatel-Lucent has joined Nokia. If you wish to subscribe to Nokia press releases and receive updates by email, please visit the subscription page. If you are currently subscribed you can still manage your subscription.