See all Nokia sites

ノキア、革新的なAirFrame Data Centerソリューションでクラウドインフラ市場に参入

June 09, 2015

これは2015年6月1日にフィンランド・エスポで発表されたプレスリリースの抄訳です。

  • クラウドコンピューティングのメリットとテレコクラウド要件の両方を実現した初のデータセンター・ソリューション
  • テレコクラウド・ポートフォリオの拡大により、5G展開の基礎を確立し、コア及び無線ネットワークで圧倒的なパフォーマンスを提供
  • Programmable World(プログラム可能な世界)のビジネスチャンス発掘を目的としたイノベーションへの第一歩

150周年を迎えてなお革新を続けるノキアは、今回のAirFrame Data Centerソリューションの発表により、ITとテレコクラウドを効率的に融合した初のベンダとなりました。これは、クラウドコンピューティングのメリットとテレコクラウドのコア及び無線ネットワークの厳格な要件の両方を実現した初のソリューションです。5Gに対応し、将来の遅延やデータ処理の要件に対応するための基礎となる、より柔軟な分散型クラウドアーキテクチャを可能にします。AirFrame Data Centerソリューションは既に提供が開始されています。

ITとテレコクラウドに効率的に対応した初のソリューション

テレコクラウドの初期の取り組みにおいては、コアの各種アプリケーションを仮想環境に移行し、拡張性、柔軟性、ビジネスの敏捷性の向上等の直接的なメリットに主眼が置かれていました。しかし、テレコ・クラウド・アーキテクチャの総合的な導入に際して、通信事業者は厳格な遅延要件や非常に高水準の処理能力といった課題に直面しています。新しいAirFrame Data Centerソリューションは、高パフォーマンスのIntel®テクノロジーを活用することで、これらの要件に対応し、テレコクラウドとITを効率的に融合できる初のソリューションです。

AirFrameの開発の一環として、ノキアのネットワークス事業部門(以下、ノキアネットワークス)はデータセンターのハードウェア技術をさらに強化しました。これにより高速化機能が提供され、通信事業者は効率化や市場での差別化を実現できるようになります。また、ソリューションの継続的な発展に向けて、データセンターの技術開発に特化した研究開発施設を開設しました。この強固な基盤を持つAirFrame Data Centerソリューションは、ITとテレコクラウドを効率的に融合し、5Gに向けた機能を提供します。

AirFrame: 通信事業者のクラウド導入を支援する独自ソリューション:

  • モバイルネットワークのVNF(仮想ネットワーク機能)等、データ要件の厳しいテレコアプリケーションを実行する際の効率を大幅に向上
  • 各種IT標準に完全に準拠し、テレコクラウドと同時に一般的なITクラウドアプリケーションも実行可能
  • 通信事業者のNFV(Network Functions Virtualization)戦略の導入だけでなく、顧客のITアプリケーション用にデータセンターの容量を貸与する等の新しいビジネスモデルの拡大を支援
  • ベルリンのノキア・セキュリティセンターでテストし承認された、非常に高度なテレコクラウドのセキュリティ対策を実装
  • ノキアネットワークスのオープンスタンダードの手法を遵守し、ETSI NFVに準拠するテレコクラウド展開を実現
  • 高度なクラウド管理ソリューションによりテレコクラウド・アーキテクチャ(集中型または分散型)に対処し、セキュリティポリシー及びセキュリティ機能のライフサイクルを自動化及び管理するセキュリティオーケストレーションを実装することで5Gに対応
  • OSS/CEM及び先日発表されたRadio Cloudアーキテクチャなど、ノキアの複数のVNFに対応可能

AirFrameコンポーネントの内容:

  • Nokia AirFrame Cloud Server/Switch – 超高密度サーバー、ハイ・パフォーマンス・スイッチ、ソフトウェア定義ストレージを備えた統合済みのラックにノキアネットワークス固有の機能強化を追加することで、他のソリューションよりも効率的に要件の厳しいVNFを実行
  • データセンター・サービス – AirFrameを補完する、テレコクラウドのデータセンターを導入、監視、運用することを目的とした、ノキアのサービスエキスパートによる一連のプロフェッショナルサービス

Intel社のネットワーク・プラットフォーム・グループ担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーを務めるサンドラ・リベラ(Sandra Rivera)氏は次のように述べています。「テレコクラウド環境の最も厳格な要件を満たすノキアネットワークスのデータセンター・ソリューションをサポートできることを嬉しく思います。当社の最先端のプロセッサ及び仮想化技術とノキアネットワークスの通信市場に関する豊富な知識を組み合わせることで、世界中の大手通信事業者によるクラウド技術の導入が促進されると信じています。」

ノキアネットワークスのモバイルブロードバンド担当エクゼクティブ・バイス・プレジデントであるマルク・ルアンヌ(Marc Rouanne)は次のように述べています。「ノキアネットワークスは、テレコクラウドを変えようとしています。新しいソリューションを通じてITとテレコクラウドを統合し、データセンターの従来のITアプローチに挑んでいます。当初より、ノキアネットワークスはテレコクラウドのイノベーションにおいて他社に先駆けていました。この最新のソリューションは、通信事業者にキャリアグレードの高可用性、セキュリティを重視した信頼性、低遅延といったメリットをもたらすと同時に、ネットワークに関する豊富な専門知識と通信事業者との強固なビジネス関係を活用して、クラウドへの対応が進む数百億ユーロ規模の市場に取り組みます。」

ノキアについて

ノキアは、私たちの生活をより豊かにする技術へ注力することで、Connected World (数十億台もの機器がつながる世界)の実現を進めています。3つの分野を事業の柱としており、Networks事業部(ノキアネットワークス)では、モバイルブロードバンドの インフラストラクチャ、ソフトウェア、サービスを取り扱い、HERE事業部では地図情報とロケーション インテリジェンス事業を担当、Technologies事業部では、先進技術の開発とライセンス供与を推進しています。
www.nokia.com


主要事業であるノキアネットワークスは、モバイルブロードバンドの インフラストラクチャ、ソフトウェア、サービスを提供し、世界の通信業界の先端を走っています。史上初のGSM通話から、初のLTE通話まで、数々のイノベーションを世に送り出すとともに、5Gに代表される将来の技術にも注力を続けています。50億人にも上る加入者をもつ世界中の通信事業者各社様とともに、ノキアネットワークスは、Connected Worldの実現へ向けた課題解決に取り組み、それがもたらす可能性を引き出していきます。
http://networks.nokia.com/

Subscribe to Press Releases

Alcatel-Lucent has joined Nokia. If you wish to subscribe to Nokia press releases and receive updates by email, please visit the !nokia_subscribe. If you are currently subscribed you can still manage your subscription.