ハイライトその2: IoT(モノのインターネット)を実現する5GやIoT時代におけるセキュリティ - Internet of Things and 5G

Date: 
05 March 2015
Location: 
日本

本日のハイライトは、昨今のモバイル通信業界における重要トピック、IoT(モノのインターネット)についてです。ノキアでは、成長するこの分野のテクノロジーの実現や活用方法に加えて、企業や顧客をIoTの脅威から守るセキュリティ確保も重要な点として紹介しています。

人間の数よりもデバイスの数が多い世界

インターネットに接続するモノの数が、インターネットに接続するユーザ数の10倍から100倍をも上回る時代は、近いうちに訪れることでしょう。来るべき時代を迎えるにあたり、ノキアはIoT実現の為に不可欠な接続性とセキュリティに関する技術を紹介いたします。

記事の全文を読む(英語)

エンドツーエンドに展開される5G

会場内のソフトウェアの総合デモでは、ノキアの「Technology Vision 2020」についてご紹介しています。
以下の動画では、マシンツーマシンをはじめ、自動車の安全性の向上を図るための超高信頼性及び低遅延性の実現、キャパシティを拡大するための超高速データレート等、ノキアブースで紹介されている5Gのユースケースについてご説明します。

マーク・クーダック(Mark Cudak)による5Gミリ波ハードウェアのデモは、MWCでのIoTと5G無線の展示の一環として、ライブ環境の無線リンク上で行われています。大幅なキャパシティ増加を実現する3つの要件(セル数の増量、周波数帯のより効率的な利用、より高い帯域へのアクセス)に対するノキアの取り組みを紹介します。(英語)

 

ベルトホルト・パンツナー(Berthold Panzner)が、5Gセンチメートル波のデモを紹介します。これはセンチメートル波の周波数帯を利用した5Gのリアル・タイム・エミュレーションで、LTEが5Gにおいて不可欠な要素であるというノキアの考えに基づいています。LTEと5G間のシームレスな接続を実現する方法に焦点を当ててお話いたします。(英語)

 

アグニエシュカ・シュファルスカ(Agnieszka Szufarska)は、5GがいかにIoTを支援し、またどのような可能性をもたらすかについて、5Gを利用したウェアラブルデバイスやセンサー、自動車に代表されるコネクティドマシーン等に触れながら、IoTの可能性についてご説明します。(英語)

 

新たな脅威への対応:Security in Network

バイル上のネットワークやデバイスを標的とした攻撃が増加する中、スマートフォンやIoTに対する脅威を抑制する方法を紹介します。

ステファヌ・マイユ(Stephane Mahieu)がノキアのネットワークベースのマルウェア検出システム「Mobile Guard」について解説します。分析エンジンを利用してマルウェアのトラフィックパターンを検出し、セキュリティ侵害を防ぐためのアクションを実行します。(英語)

 

Upcoming Events

There are currently no upcoming events.