倫理コンプライアンスホットライン (Ethics and compliance hotline)

当社の行動規範その他関連するポリシーの違反の疑いがある場合には、オンラインツールを利用して匿名で当社に通報することも可能です。(オンラインツールのページは英語のみです。)

オンラインツール倫理コンプライアンスホットラインを使う。

また、コンプライアンスオフィス 宛てに日本語でご連絡いただくことも可能です。

メールには下記の必要事項を記入してください。

お名前

※匿名でもかまいませんが、匿名でのご連絡の場合にはその後のコンタクト等に支障が生じる場合があることについてご了承ください。

電子メールアドレス

情報の種類

※質問、懸念点等、お送りいただく情報の種類を件名にご記載ください。

以下のどれに該当するか選択して、件名にご記載ください。

 ▪倫理及び法律
 ▪人権
 ▪不正行為の防止
 ▪職場慣行
 ▪環境
 ▪サプライヤー及びサプライチェーンマネージメント
 ▪その他

メッセージを入力してください(1500文字まで)

当社に提供された情報はすべて秘密として取り扱われ、情報提供者が誰であるかについては当該情報を取り扱う担当者間でのみ共有されます。ノキアは、行動規範その他関連するポリシーの違反の可能性について善意で通報した社員がそれを理由として職場において不利な扱いを受けないことを保証します。

提供された行動規範その他関連するポリシーの違反の可能性についての情報に基づいて、公正な調査が行われます。

ノキアは、情報提供者の氏名を含む個人情報をプライバシーポリシーに従って取り扱います。個人情報の取り扱いに関する質問は電子メールで コンプライアンスオフィス にご連絡ください。

ノキアコーポレーションへの報告

行動規範その他関連するポリシーの違反の可能性による財務上の影響が、その性質上無視することができない程度であると考えられる場合には、直接ノキアコーポレーションに報告してください。

ノキアコーポレーションの役員に報告するにはここをクリックしてください。

このウェブサイトから、ノキアの倫理コンプライアンスオフィスに当社の行動規範に関する一般的な質問をすることも可能です。

贈収賄その他の不正行為を一切容認しないという当社の方針のほか、ノキアの行動規範の違反の可能性に関する懸念や違反の申告をすることも可能です。情報提供をしようとしている方が社員である場合には、状況的に可能であれば、まず、自らのラインマネージャーと懸念点について直接話をすることをお勧めします。

情報提供は匿名でもできますが、問題の調査が容易に行えるよう、氏名を明かした上で情報提供くださることを奨励します。