不正行為の防止 (Anti-corruption)

全世界で事業を行う企業として、ノキアは不正行為を防止するために重要な役割を果たすことができると考えています。贈収賄その他の不正行為を一切容認しないという当社の方針に従って当社の全ての事業活動が行われるように、以下の4つのステップの戦略を定めています。この戦略の実施の重要な要素の一つとして、不正行為防止コンプライアンストレーニングの受講を全社員に義務づけています。

また、不正行為の防止に真摯に取り組むことは、自社のサプライチェーンにおいて高い倫理基準を求めるお客様との関係で、当社の競争上の優位性確保にも資することになります。ノキアは、同業他社も当社と同様の高い倫理基準を採用するべきであると考えています。

不正行為防止のための戦略

予防

不正行為を防止するために、明確なポリシーを策定し、トレーニングを実施することにより、社員の意識を高めます。

発見

報告ルートを明確化し、匿名での通報制度を設け、懸念や不正が疑われる行為の当社への情報提供を奨励します。また、通常ではない経費請求の発見等、潜在的な問題を発見するためのツールの開発を奨励します。

是正

当社に対して提供された情報をもとに調査を実施し、違反が確認された場合には、懲戒処分、解雇、トレーニングの実施、当社のポリシーの明確化等の適切な措置をとります。

協力

不正行為防止のための方策がより広く採用されるよう、お客様、サプライヤー、競合他社等を含む通信業界に関わる他社と協力していきます。

当社の行動規範